2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

手作り市場あ~てぃすと

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

お問い合わせ・メール

☆ブログ村☆


  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

マトリョーシカ作品

  • コスメがまポーチ(ティッシュケース付)
    マトリョーシカプリントの布小物や編み編み作品集です。
無料ブログはココログ

blog

« 森の色のぷちがまネックレス  | トップページ | プリティマッチピカソのその後・・・ »

2011年4月25日 (月)

ビッグトートBag(アンティークフラワー・パープル)

久しぶりにBagを作りました*^^*

Gama20110425a

それも、いつも自分が作るよりかなり大きめサイズ。

寸法:幅45×高30(持ち手入れて50)×マチ14㎝

これは出産間近の作家友達さんへのお祝いですchick

半年も前から頼まれていたのに

なかなか思ったような型紙が出来上がらず、

他の制作と並行しながら
作ってきました。

気付けばあっという間にもう5月

スピードアップで制作しましたgood


最初から決めていた事は

tulipとにかく軽く!

tulipとにかく大きめ!

tulipとにかく丈夫!

tulipシンプルだけどおしゃれ?(生地は彼女の希望)

tulipポケットたくさん!

というわけで

外生地はキルティングにするため
キルト綿をはさんでステッチを施しました^^

Gama20110425b

定規で測ってまっすぐ縫うだけなんだけど
この作業が意外に楽しいnote

底生地も楽しくキルティング(笑)

Gama20110425e

Gama20110425d

外側にポッケが2つ。

内側ポッケは3つ。
ペットボトルが入るポケットはメッシュ生地で。
口部分にはゴムが通っています。

Gama20110425c

自分でも気に入るBagが完成しましたheart04

あとは発送するのみsoon



そして・・・ショップの更新ですが5月に変更しました。

待っていてくださった方ごめんなさいdown

GW中に少しづつ進めていきますので
宜しくお願いいたしますbearing 

« 森の色のぷちがまネックレス  | トップページ | プリティマッチピカソのその後・・・ »

コメント

お金の話したらいけないけど、これだけの物を売っていたら、万以上するでしょうねぇ。手がかかってるもん。

市販の物、自分が気に入るものってなかなか無いんですよねぇ。
かといって、やっぱり手作り(オーダー)が良いけど、高いだろうし…。
自分で作るのが一番なんだろうけどね。と思ってしまいました。

お友達、喜ばれると思いますよ~happy01

☆のんぷーたんさん

こんにちは!happy01

今回はママバッグということで
自分にとっても未知のバッグというか…
ひとつの課題だったのです。

それはたくさん入ることと、
丈夫であることと、
使いやすいこと…当たり前なんですが
ぺランぺランのバッグでは心配だったからね^^

オーダーは生地のみで形はおまかせでした。
形が決まってないと不安なこともありますが、
お友達より連絡あって無事喜んでもらえたので
今は安心と達成感を感じてますnote

そしてもし販売したとしても
お値段は…萬以上ではないことは確かです^^;


わかばさぁん☆
本当にありがとうございましたheart01
とっても嬉しいですnote

早く使いたくてウズウズしてます(^_^)が、baby予定日過ぎそうですsad

イベント準備など忙しい時期にすみませんでした。
ありがとうございます☆

☆LoCoさん

コメントありがとうwink

もう予定日過ぎそう???
よっぽどママのおなかがいごこちいいんだわsweat01

こちらこそ、遅くなってしまって
ごめんねwobbly

きっとGW中には大丈夫だね。
焦らずにね…楽しみにしていますョ^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138692/51492159

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグトートBag(アンティークフラワー・パープル):

« 森の色のぷちがまネックレス  | トップページ | プリティマッチピカソのその後・・・ »