2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

手作り市場あ~てぃすと

  • 手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

お問い合わせ・メール

☆ブログ村☆


  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

マトリョーシカ作品

  • コスメがまポーチ(ティッシュケース付)
    マトリョーシカプリントの布小物や編み編み作品集です。
無料ブログはココログ

blog

« 雪遊び紀行2012-12月 白馬焙煎工房 | トップページ | 春が・・・ »

2013年2月 6日 (水)

雪遊び紀行2012-12月 蔵久の花林糖

あっという間に立春を迎えましたねcherryblossom

カレンダーの2という数字をみると
ちょうど冬と春の真ん中といった感じがします。

今日は各地で雪の予報snow
きっとお天気の移り変わりが
激しいのもこの季節なんでしょうね。

節分が終わってお次はバレンタインですが
最近食べたチョコで思い出したのが

かりんとうで有名な蔵久 さんですcute

おととしのGW。

信州安曇野の
あずみ野やまびこ自転車道をポタリングした時
Tabi20130205b

Tabi20130205a

蔵久さんに立ち寄りました。

Tabi20130205c
(5月頃)
蔵久の立派なお屋敷は1810年建築
国の登録有形文化財です。

元々は造り酒屋さんだったそう。
外観や庭木から歴史を感じます

Tabi20130206e



中に入ると花林糖直売、お食事処があり
限定のランチや甘味がいただけます。

母屋をぬけると広い中庭へ出ます。

Tabi20130206b

こちらはCafeもあり、
揚げたて花林糖の実演販売もしています。
Tabi20130206h

↓揚げたて花林糖
Tabi20130206a

これこれ・・・このごっつさがいいんですねhappy01

とにかく多種の花林糖があって
どれも味見したくなります。


そして昨年12月に再び立ち寄った時
Tabi20130205d

Karinto sweets蔵がオープンしていましたshine

Tabi20130206d

おぉ まさに蔵の入口、いい雰囲気。

Tabi20130206g

こちらはチョココーティングした
花林糖を販売していました。

お土産にミルク花林糖と
苺・抹茶・チョコの花林糖を買って帰り

Tabi20130206f
milk
Tabi20130206c

ぼりぼり・・・delicious

Tabi20130206x

かりかり・・・delicious

歯ごたえのある花林糖と
口どけのよいチョコレートの組み合わせ。

珈琲や緑茶でつまみながらお茶菓子に良しです。

長野だけかと思ったら
支店(エキュート立川)やネット販売もあるようです。

機会があったらぜひwink

« 雪遊び紀行2012-12月 白馬焙煎工房 | トップページ | 春が・・・ »

コメント

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブ------ッ!
おおお!来月立川行くぞpaper
駅に隣接されたとこだわね GO☆だわね
えっ?どして立川行くかって、、そりゃ
人間dogだからsweat01

ありがとう わかばちゃんdelicious

美味しそうhappy01

花林糖って言っても、色々あるのね。
チョコレートのかかった物、食べてみたいわheart01

長野は遠い…。
う~ん。ネットでしか無理かしら…sweat01

おしゃれな花林糖~♪ 最近デパートに
立ち寄ると、いろんな種類を見かける
けれど、これは初めてよ^^
ネット販売もみつけました❤有難う❤

花林糖もスィーツかぁ。
なんかお洒落ですね~^^
苺・抹茶・チョコを食べてみたい。
立川へ行く事あるんですよ。
お店を見落としてたか^^;
今度探してみよ。ありがとん^^ノ

安曇野ポタリング
疲れた体に甘い花林糖
これが、いいなあ…
暖かくなったら、行ってみたいな♡
しかし、立派な建物だね(^ω^)
とても、花林糖やさんには見えません!!
姫乃も立川へGoしちゃうかなあ〜

おおう!またしても風情あるたたずまいで~♪
かりんとう、流行ってる、って言うと御幣があるけど、最近注目株ですよね~^0^
東京駅にもいろんな味のかりんとうが大人気って聞いてたけど…これはまた上品で高級感あふれる感じ~shine
…どこかで物産展とかやって…それできてくれるとうれしいなあ…^^;テヘ;

pigあさひちゃん

えっあらまあ偶然~happy01
私はそっちの地理
全然把握できてないのだけど
そっか、病院に近いんだね^^
人間dogは行っておいたら
安心よね、ウンウン。
ぜひエキュート内を捜査してきてよ~
結果報告すっごい楽しみです♪

pig四季さん

うっ、、そうねえ
ちょーっといやかなり遠いよね^^;
そういう時はやはりネットが便利な
時代ですね~。
でも花林糖なんて昔は地味~な食べ物だと
思っていたのw
この年になるとだんだん懐かしくなって
食べてみたくなるのよね、不思議です。

pigなんのはなちゃん

あ、そうなんです~
HPにオンラインショップがあります。
見てくれたんですね、有難うnote
後で気付いたのですがチョコかかったやつの
取り扱いがなぜか掲載されていない・・・
まさか安曇野だけなのかなぁ?
もしそうなら残念すぎます;;

ネット販売有り・・・・ポチっとな、っとpigあぁっsweat01

pigみゅーさん

コメありがとう~
苺、抹茶、チョコのなかで
苺が美味しかったheart01
中は小粒のかりんとうがはいっています。

立川って皆のとこから
近いのね~happy01
エキュートのHPに掲載されています。
なんか仲良しさんが
自然に集っちゃいそうですねheart04

pig姫乃ちゃん

コメありがとう~

運動の後にも、
それからお仕事の後にも
甘ーい花林糖おすすめですよ~happy01

もとは酒屋さんの建物ですので
蔵がたくさんあって
広くて開放感ありました。

姫乃ちゃんも!?ぜひどうぞ~笑

pigくーろんちゃん

コメありがとう~

かりんとう注目されてるのね~

たしかに、お菓子はいろいろあるけど
かりんとうってどっちかというと
年配の方が好みそうだったけど

いろんな味がでていて
若い人にも親しみやすくなったかも?

黒糖の甘さがなんとも落ち着く
お菓子だよね。

物産展私も行きたい~note

pigしーこたん

甘いもの食べると幸せな気持ちになって
疲れふっとぶよね~

2月はたくさん誘惑あって辛いー

ポチっとな?happy01

こんばんは~。night花林糖、とっても美味しそう・・・。deliciousheart04花林糖にもこーんな種類があったなんて初めて見ました。wobblyさすがにもと酒蔵って感じのお店で雰囲気抜群ですね。scissors何でもありですごく素敵です。shine京都にもたくさん酒蔵はあり私も何軒か見学に行った事ありますがこんな広かったかしら・・・。coldsweats01(ちなみに主人の実家は佐々木蔵ノ介の実家の近所で彼の実家も酒蔵です。)長野までは行く機会がないのでネットで買ってみようかしら・・・。deliciousheart04

pigまつばっちさん

ご来訪ありがとうございます~heart04

京都にお住まいなのうらやましく思います♪
そうそう佐々木蔵ノ介さん、
CMでもご実家そのままなのか
判りませんがたしか出てましたよね!

京都の酒蔵もとってもいい雰囲気なのでしょうね、
広いのはきっと土地がたくさん空いてるから
でしょうか?sweat02
かりんとう、帰省のときに
寄れたらいいですけどねcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138692/56701140

この記事へのトラックバック一覧です: 雪遊び紀行2012-12月 蔵久の花林糖:

« 雪遊び紀行2012-12月 白馬焙煎工房 | トップページ | 春が・・・ »