「ほおずき」スタンド作製

先日購入した、スノーピークの「ほおずき」ですが
部屋で使うための吊るす場所が無く置き場所に困っていました。
あるCMを見た瞬間、いい事を思いついたので
作ってみる事にしました。


【1】スタンド
簡単な図面を書いて、ホームセンターで材料を購入。
10080701

図面とにらめっこをしながら寸法通りにカットする。
10080702

カットしたパーツを木工用ボンドで貼り付けたり
ヤスリを掛けたりして必要なパーツが完成。
10080703



【2】ステッカー
ロゴを印刷して カッティングシートをカッターで
切り抜きます。
10080710



【3】フック
花王の「クイックルワイパー ハンディ 伸び縮みタイプ」を購入
10080730

これは、46から95cmまで無段階に伸び縮みする柄で
高い所まで手が届くクリーナー。
先端は4段階に角度調整が可能。
10080731

これでエアコンの上など、手が届きにくい所の
掃除ができます。
10080732
10080733

この無段階に調整できて、結構ガタガタしないしっかりした
作りになっている柄が使える!・・・と思った。
(あるCMとはこれのCM。CMを見て即購入)

先端部分をちょっと改造する。
10080734

と、こんな感じになる。
10080735
フック部分 完成!

※使用上の注意に、「用途外に使わない」と
 しっかり書いてあります。
 同じような事をする場合自己責任でお願いします。



【1】のスタンド に 【2】のステッカー を貼って
完成したパーツがこれ。
10080704

このパーツを組み合わせるとこんな感じになる。
10080705

これに、【3】のフックを差し込んで
先日購入した、スノーピークの「ほおずき」を
ぶら下げるとこんな感じになりました。
10080740
10080741

伸縮自在のフックを伸ばせばこんな感じ。
単三電池が4本入っていて重いので ちょっと
しなりますが問題なし。
スタンドの横に張り出した棒で横に倒れる心配もなし。
10080742

ライトを点灯するとこんな感じ。
10080743

「ほおずきスタンド」完成!
これで、家で「ほおずき」使う事も出来る。
コンパクトで持ち運びもできるので
キャンプにも使える(キャンプはしませんが・・)

収納状態はこんな感じ。
10080744

EWI4000s ステッカー

先日作った、EWIスタンド。
ただ作るだけでなく見栄えを良くする為に
2色の木を使いました。

もうちょっと手を加えようと思い、
ステッカーを作ってみました。
10050701
10050702

EWIスタンドに貼ってみました。
10050703
10050704

こんなことばかりやってないで練習しましょう!

EWIスタンド作製

5月3日(月)

3月10日に手に入れた、AKAI の 「EWI4000s」
購入してから2か月ほど経過してますが
なかなか曲が吹けるようになりません(泣)

EWI4000s を立てるスタンドが欲しいのですが
専用の物は1万円前後もする高額品。

ということで 自分で作ることにしました。

ホームセンターでカット済みの材料を買って
切って・・・組み合わせて・・・貼り付けて・・・
削って・・・と、2日掛かりで作りました。
材料費は1000円くらいかな。。。

(制作過程は写真撮りませんでした。)


完成品はこちら。
10050301
46×340×13mmのコンパクトサイズ。


これが
10050302
こうなって
10050303
こうなって
10050304
EWI4000s の スリング・マウント部を
載せると こうなります。
10050305
10050306
10050307

さて、練習に励むとするか。。。

木彫り

人に頼まれたので、ちょっと木彫りをやってみた。

300×90×15mmのホウの木
090614001

デザインを印刷して木にあててみる。
090614002

相方の チャコペーパー で輪郭を写す。
090614003

写すとこうなる。
090614004

下と右側の不要部分をのこぎりでカットして
彫刻刀で面を整える。
090614005

カッターで輪郭に切り込みを入れる。
090614006

今回は、文字を浮き出させる・・・浮かし彫り?
090614007

更に文字の外側を彫るとこんな感じ・・・
090614008

彫りは こんな感じで完成。
090614009

看板をそのまま、釘やビスで締め付けるのも
どうかな~と思って、廃材でフックも作る事にした。
090614010

彫って彫って・・・・一気に完成。
090614012


看板に色を塗って完成。
ちなみに 黄色い部分は・・・バナナではありません。
090614015

釣り針風フックに吊るすと こんな感じ。
090614016

さあ 喜んでもらえるでしょうか・・・


※画像は出せませんが、これよりも前に
  縦30㎝×横110㎝くらいの看板も作りました。
  かまぼこ彫りで・・・

ラファエルアート中級2つ目

1年遅れで
中級コースの「Are you addicted to sweets?」を作りました。

各パーツのつなぎ目を合わせるのが難しいです。

ラファエルアート中級1つ目

祝! 復活!
久しぶりに手を付けました。ラファエルアートに。
1年半ぶりでしょうか。。。
07年は仕事の関係でなかなか手を付けられず。
ラファエルアートの通信コース(中級)も
キットは次々届くのに・・・作る事もできず(T.T)

仕事納めで仕事の報告会も終わり気分的に落ち着いたし、
天候が荒れる予報だったのでスキーにも行かなかったので、
久しぶりにラファエルアート作りました。


中級コースの一つ目。。。
(って申し込んでおいて一つも作ってなかったんジャン)
クマさんが太鼓を叩いている 「Tan tan tatatan」

次は
「Are you addicted to sweets?」
ケーキのキットに挑戦!

手作りステッカー・・・つづき

前回の続きです。

8)色を変えたい部分(今回はワインレッドにする部分)の切抜きが
  終わったら、元の場所にはめ込んでおく。
  これは、次の工程でシートに貼る時の型崩れ防止である。

9)切り抜いた文字の周囲のシルバーのシートの裏紙を剥がす。
  文字の裏紙も剥がして付けてしまうと後で大変な事になる。

10)空気が入らない様に気を付けながらワインレッドのシートに貼る。
   空気が入ってしまったら針で突いて空気を出す。

11)輪郭をカッターで切り抜く。

12)ワインレッドにする部分は裏紙を剥がしてないので簡単に剥がせる。

13)輪郭の部分の紙を剥がす。
   カッティングシートにマスキングテープが貼ってあるので簡単。
   過去に経験から学んだ事で、直接両面テープでシートに貼っちゃうと
   この工程がすごい事になり、作品にならなくなる。

14)これでほぼ完成。

15) 車やスキー板に貼る場合、タオルなどで拭くと角から剥がれてくる。
   剥がれ防止の為、角に面取りを施す。
   R=1㎜位の小さい面取りだが、有ると無いでは耐久性が違う
   ・・・と思われる。

16)車に貼る時位置決めし易い様に 全体にマスキングテープを貼る。



完成!
次回は貼り付け編・・・いつになるか分かりませんが・・・


【追記】

こんな感じになりました。

070104

:】【あらし】【:
  

ガラスエッチング

数ヶ月前、深夜にテレビを見ていたらガラスエッチングの紹介をしていた。

サンドブラストは、以前北海道に行った時、小樽の
ガラス工房で体験した事があった。
サンドブラストはガラスの表面に細かい粒を吹き付けて
すりガラスにするもので、それなりの設備が無いとできません。

しかし、そのガラスエッチングは、クリームを塗るだけで
サンドブラストのような すりガラス状にできるというもの。
これにはビックリ!
この事が頭から離れなかったので、9月に東京へ行った帰り道、
鎌倉にある「Outside in」に立ち寄り、エッチングクリーム(※)を
購入した・・・が、それっきり使っていなかった。
(※:医薬用外劇物なので使用上の注意を守ってください)

使っていなかったのは、いざ エッチングしようとしても、どんなデザイン  
にしようか決まらなかったから・・・と 言い訳をしてみる。


前置きはこのくらいで・・・今日 ガラスエッチングをやってみた。
「型用粘着シート」を使えば 一度型を切り抜くと何度でも使える
そうですが、車に貼るカッティングシートがあるので自分はこれで
作ることにした。再利用できませんが。。。

手順は画像参照。
エッチングした文字は Hobby Garden の「HG」
日頃、車に貼るステッカーを作っているので文字の切り抜きは
簡単にできたし、エッチングも綺麗にできた。
初作品にしてはよくできた。。。と自画自賛。


豆板醤の空き瓶なのに、文字が入ると売り物みたいになる。
アイディア次第でいろいろできそうだ。 が そのアイディアが無い。
廃却寸前の空き瓶でもう少し練習する事にしよう。

Hg010瓶の大きさ=高さ75㎜  文字の大きさ=1文字25㎜

:】【あらし】【:

手作りステッカー

さて、そろそろ冬支度でもしよう・・・

スキーメーカーのロゴや、気に入ったロゴなどのステッカーを
車に貼っています。
カッティングマシン(欲しい~!)が無いので手作りしてます。
昨年はこれ。ラクロア
061024_lacroix

今年の冬は何にしようか・・・
トランソニックのロゴにしよう! ということで、早速、作製開始。

1)昔のカタログを引っ張り出してくる。
   トランソニックのHPでロゴをコピペする。

2)コンビニへ行って拡大コピーする。
  拡大コピーする前に、車の貼りたい位置の寸法を測定し
  拡大率を決めてコピーする。
    輪郭が分かれば良いのでコピーは白黒で十分。

3)コピーした紙の裏に両面テープを貼る。

4)カー用品屋さんでカッティングシートを購入する。
   今回は、シルバー1.5m、ワインレッド0.2m 購入。

5)カッティングシートにマスキングテープを貼る。
  (両面テープを剥がしやすくするため)

6)両面テープの裏紙を剥がしてカッティングシートに貼る。

7)文字の中をワインレッド、縁の部分をシルバーにする予定で
  ワインレッドにしたい部分の文字をカッター切り抜く。
     愛用のカッターはオルファのカッター。


今回はここまで。
シーズンインするまでに完成させて車に貼りたいと思ってます。

:】【あらし】【:

クローバー

初級コース 3回目の「クローバー」です。

:】【あらし】【:

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Counter:A


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

アシックス


ウェザーニュース


ドライブコンパス


Comtree


blog